若元春港の生い立ちやwiki経歴プロフ!嫁や家族など家族構成も!

若元春のwiki経歴

大相撲力士の若元春 港(わかもとはる みなと)、祖父は小結の若葉山貞雄(時津風部屋12代錣山)、父は幕下の若信夫、兄は幕下の若隆元、弟は関脇の若隆景という相撲一家で福島の「大波3兄弟」として有名です。

2023年には1992年の若乃花・貴乃花以来の31年ぶりに兄弟同時三役が誕生しました。

そんな大相撲力士の若元春港ですが、2024年の初場所では10勝され関脇復帰です!

今回は、若元春 港の経歴について調べましたのでご覧ください!

目次

若元春港のプロフィール!

中日スポーツ・東京中日スポーツ

四股名:若元春 港(わかもとはる みなと)
本名:大波港(おおなみみなと)
愛称:みなと、ゴーシ
番付:関脇
所属部屋:荒汐部屋(あらしおべや)
生年月日:1993年10月5日
年齢:30歳
出身:福島県福島市
出身学校:松韻学園福島高等学校
血液型:O型
身長:187㎝
体重:145㎏

若元春さんですが、相撲界入りしてから現在まで四股名が2回改名しています。

2011年11月~大荒波
2012年1月~剛士
2017年5月~若元春

初場所の2011年11月だけは『大荒波』名乗っていますが、2012年1月場所には後援者の命名で「金剛力士像のように」との思いが込められた『剛士』に改名しています。

そして、2017年5月からは弟の入門に合わせて四股名を兄弟で三子教訓状で知られる戦国武将の毛利元就の3人の子息からと、「若」の字は、祖父の若葉山と父の若信夫からもらい『若元春』と改名しています。

若隆元→毛利隆元から(吉川元春の長男)
若元春→吉川元春から(毛利元就の次男)
若隆景→小早川隆景(毛利元就の三男)

因みに、検索すると『若元春』と「若元春港』が出てきますが、どのように使い分けているのかは分かりませんでした!

愛称は本名のみなとか2番目の四股名のゴーシと呼ばれることが多いようです。

とまと

みなと・ゴーシ~♪

若元春港のwiki経歴!

出典:スポーツ報知

相撲教室

相撲を始めたのは、兄弟と共に小学2年生の時「わんぱく相撲教室」に入門。

初めは相撲だけでなく、柔道やソフトボールなども習っていました。

小学生の頃は身体が大きく強くて目立っており、相撲センスは兄弟の中で一番よかった

そして、小学校の卒業文集には「名前を言えば誰でも分かってくれるような力士になりたい」と書いていたようです。

でも、稽古は好きじゃないようで、「勝てば漫画を買ってやる」というご褒美があれば難なく勝っていたとか。

性格は、小学校~中学まで指導した吹庄治さんによると、

渡くんはいわゆる「お兄ちゃん」。優しくて弟思い。港くんは、のんびりやで「のほほ~ん」としてました(笑)。渥くんはとにかく負けず嫌い。

引用:福島市観光ノート

と、もともとのんびりした性格のようですね。

とまと

のんびりさんなんだね~

中学からは相撲に絞ったようですが、本当は相撲が嫌いで幕下時代の雑誌の記事には「祖父に憧れて」とあるが、本当は嫌いだった各界入りしたあたりで父に吐露しています。

高校は兄と同じ松韻学園福島高等学校に特待生として入学。

高校での成績は3年連続でインターハイに出場

3年生の時には東北大会で準優勝の成績を残しています。

パプリカ

東北大会で準優勝って凄いね‼

相撲界入り

arashio.net

高校卒業後は兄の若隆元と同じ荒汐部屋(あらしおべや)に入門

高校在学中に東日本大震災に被災し、既に兄の若隆元が荒汐部屋に入門していました。

1か月間の避難生活を荒汐部屋で送っており、高校卒業後に入門をしています。

入門後も稽古嫌いは相変わらずなようで、

「とにかく稽古嫌い。3兄弟を育てた先代・荒汐親方(元小結大豊)も『言わないと(稽古を)やらない』と嘆いていた。2019年の新十両会見でも、当時まだ在職中だった先代は『もっと稽古をしていれば、3年早く昇進できたのに……』と、愚痴の方が多かったくらいです。相撲もムラっ気があるので成績が安定しなかった。性格もストイックな長男、マジメな三男と異なり、ノリが軽く、ともすればちゃらついた印象がある」(タニマチ筋)

引用:日刊ゲンダイ

と親方も愚痴をこぼしていたようです。

とまと

稽古嫌いなんだね~

成績

かぶ

稽古嫌いだけど成績はどうなの?

2023年1月には小結まで昇進!

1992年3月場所の若花田・貴花田依頼の31年ぶりとなる同時三役となりました。

この場所は、3連敗スタートでしたが最終的に9勝6敗と勝ち越してます。

5月場所には関脇に昇進し、弟の若隆景と共に史上4組目の兄弟関脇!

しかし、11月場所は西関脇の地位で6勝9敗と負け越し、2024年1月場所には東前頭筆頭まで番付を下げてしまいました…。

でも、2024年の大相撲初場所では4場所ぶりの2桁勝利を挙げ、関脇へ復帰!

春場所からは関脇の番付です!

パプリカ

関脇に復帰できて良かったね!

【入門後の成績】

2024年1月28日時点

そして、大相撲では殊勲賞(しゅくんしょう)・敢闘賞(かんとうしょう)・技能賞(ぎのうしょう)の3つの賞がありますが、2024年1月28日の大相撲初場所千秋楽で殊勲賞に初めて選ばれました

三賞受賞は技能賞を獲得した昨年の夏場所に続き2度目!

かぶ

そんなに凄い賞なの?

大相撲で、殊勲賞・敢闘賞・技能賞の三つの賞
その場所を勝ち越した関脇以下の幕内力士で、それぞれの賞の内容にふさわしい活躍をした者に授与されます。

若元春港の関脇復帰に対するネットの声!

若元春港の嫁や兄弟など家族構成!

若元春港の家族ですが、祖父は小結の若葉山貞雄(時津風部屋12代錣山)、父は幕下の若信夫、母の文子(祖父の次女)兄は幕下の若隆元、弟は関脇の若隆景という相撲一家で福島の「大波3兄弟」として有名です!

母も祖父の若葉山貞夫の次女ですから、完全に相撲の家系ですね!

両親は地元の福島でちゃんこ屋「若葉山」を経営しています。

出典:福島市観光ノート
父の大波政志さん
出典:日刊スポーツ

お店は、元力士の経営で本格的なちゃんこ鍋が食べられると人気のようですよ!

兄弟

兄弟は相撲界に入門する前から「大波3兄弟」として有名ですが、相撲界でも兄弟同じ荒汐部屋に入門しています!

出典:YAHOOニュース


四股名:若隆元 渡
本名:大波渡(おおなみわたる)
番付:幕下四三枚目
生年月日:1991年12月29日
年齢:32歳
血液型:O型
身長:183㎝
体重:122.9㎏

出典:スポーツ報知


四股名:若隆景 渥
本名:大波 渥(おおなみあつし)
番付:西十両十枚目
生年月日:1994年12月6日
年齢:29歳
血液型:O型
身長:182㎝
体重:135㎏

2023年には1992年の若乃花・貴乃花以来の31年ぶりに兄弟同時三役が誕生しました。

2020年11月22日に一般女性の方と結婚しているのが分かりました。

約3年の交際を経ての結婚だったようです。

写真はありませんでしたが、荒汐日和という部屋の漫画にイラストがありました!

イラストから見ると小柄な女性のようですね。

奥さんは料理が得意なようで、地方場所に送ってくれるようです。

海外の料理をつくるのが好きで、ガパオごはんがおいしくて。地方場所に冷凍したものを送ってくれるのが、ありがたいですね。ぼくも料理が好きなので休日はつくります。キンピラとか煮付けとか・・・和食が多いですね。

引用元:おすもうさん
パプリカ

地方に手料理を送ってくれるのは嬉しいね!

まとめ:若元春港の生い立ちやwiki経歴プロフ!嫁や家族など家族構成も!

若元春港の生い立ちやwiki経歴プロフ!嫁や家族など家族構成も!

いかがでしたか?

春場所から関脇に復帰できて良かったですね!

奥さんの手料理をたくさん食べて頑張ってほしいです!

今後も若元春港さんを応援していきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓↓↓関連記事↓↓↓


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次